FC2ブログ

プラグ交換

 ども、ブラックFCです・・。

最近、My・FCで走行中・・マフラーから 「パンッ!」 て音が増えてまいりました・・

・・・アフターファイアーですな (-_-)・・・

・・このアフターファイアーがプラグ交換のひとつの目安になるんですな・・。

新品プラグ遠景
 ・・という訳で、今回の作業は “プラグ交換”です・・。

 プラグはRE7C-LとRE9B-T・・これはRX-8用です・・。

 ・・いわゆる流用ってやつですが・・(゜-゜) (大丈夫なのか?)

 ・・DIYには自己責任が付きもんなんですな・・・

ショートプラグレンチ2
 ・・脱着にはこのショートプラグレンチを使用します・・。

 ・・と言うか、コレがないと交換出来ません・・。

 ・・つまり、セブン乗りにとって必須アイテムのひとつですな・・。

エンジンプラグ交換場所 ・・で、プラグの位置ですが・・・

 ・・インタークーラーの助手席側・・・

 ・・さらにそこから下の方にあります・・。

 初めて挑戦する方は、プラグコードを追いかけてください。

 ・・その先に横向きにささってます・・。

プラグコード脱着 ・・上から覗き込むと、こんな感じです・・。

 プラグは、上2本がT側・下2本がL側で、種類が違います。

 ・・交換の際は、1本ずつ確認しながら行いましょう。

 いっぺんに4本ともプラグコード抜いたりしちゃダメですよ・・

 ・・どれがどこに付いてたか分からなくなります・・。

ショートレンチ接続 ・・んで、先ほど紹介したショートプラグレンチを使い・・

 ・・腕を突っ込んで・・目視は困難ですので・・・手の感触で・・・

 ・・反時計回りに・・緩めます・・(゜ロ゜) (が、がんばれ!)

 ・・ここでは “ 緩めるだけ ” です・・・その後、手で外します。

 ショートレンチで一気にやると、プラグが転落する場合が・・!

旧プラグ ・・ぷふぅ~、取り外し完了・・。

 ・・・見事に真っ黒ですな・・・

 しかし、さすがイリジウム・・中心電極はまだ生きてました・・。

 前回の交換から、約8000Km走行していますが・・・

 ・・・・これならまだ・・・・(゜ロ゜) (えっ!・・まさか!?)

新品プラグ近景
 ・・・・一瞬迷いましたが・・

 ・・この新品プラグを見てしまうと、交換したくなりますな・・!


 ・・取り付けは、先ほどと逆の手順ですが・・・・

 注意が必要なのが・・プラグの締めつけ具合ですな・・・

プラグコード先 ん~、締めつけ具合はですね・・どう表現したら良いでしょう・・

 ・・まず最初に、手でプラグを・・時計回りに限界まで締めて・・

 ・・それからショートレンチで・・決して強くではなく・・・・

 ・・「もう回らないな」って所から、もうひと押し「キュッ!」・・

 ・・といった具合でしょうか・・

FC4.jpg
 ・・まあ、こればっかりは回数をこなすしかありません・・

 ・・そうです・・・・・

 ・・こなした回数だけが、その締めつけトルクを教えてくれます。
 ・・(゜ロ゜) (かっ、カッコイイ・・!)

・・今回の作業時間、約15分・・。

・・RX-7に乗るなら、このプラグ交換作業は必須科目です・・。

・・セブンに限らず、プラグ交換は初歩ともいえるべき作業ですが・・・非常に大事な作業です。

・・まあ、エンジンに火を入れる場所ですから当然ですね・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブラックFC

Author:ブラックFC
ガソリン高騰のこの時代にロータリー回しております。

訪問者
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
シンプルアーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング
ランキングに参加しています・・     クリックして頂くと、1馬力UPします。
検索フォーム